POLICY
「SPIRITOSO」とはイタリア語で「機知に富んだ・・、精神を込めて・・、愉快な・・、生気に満ちた・・」
などの意味を表し、同様の意味で音楽用語としても用いられます。

これまで東京と九州をメインに、全国オンエア〜超ローカル物のCM、VP、PV、番組、展示映像、ゲームソフト等の
映像 企画・演出・プロデュース業務など、様々なジャンルの映像制作を行って参りました。

そしてこれからは上記の業務に加え、映像とWEBの融合をさらに押し進めオリジナルエンターティメントムービーの
制作からWEB配信など、独自のチャンネルを持った活動をあらたに行っていきます。

日本各地、海外も含めた外部ブレーンやスタッフ、クリエイター、キャストとの連携
を活かし、自由な発想の新しい映像制作・映像表現を世界に発信させていきます。

スピリトーソに映像を依頼すれば「面白い」何かを創りだしてもらえる! そう思って頂ける事こそ最大の喜びです。

映像というメディアは、世の中に起こっていることを端的にそして一目瞭然に見せる事ができます。
そして様々な発想を「物語」というパッケージにして、感情を込めて見る人に届ける事ができます。
その映像が持つチカラを信じて、常に「SPIRITOSO」な会社であり続けるよう邁進していく所存です。
株式会社スピリトーソ(SPIRITOSO Entertainment Inc.) 代表取締役 大津啓一郎